ブログ - Blog

京和物産のブログです。
Blog by KYOWA

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧 - Blog

やっぱり日本製の安全工具。海外でも信頼性バツグン!

NGK製 ベアロンを使用したモンキーレンチと片口メガネレンチ BEALON Non-Sparking Adjustable End Wrench (NSSJ14250) 呼び250 Non-Sparking Single Offset Wrench  (NSST30024) 呼び24
NGK製 ベア ロンを使用したモンキーレンチと片口メガネレンチ

 

普通工具といえば、、

100円均一ショップや、ホームセンターでは数千円で購入できてしまいます。

 

しかし、、

「安全工具」

ともなると、安全性を重視しているがゆえに、

値段がぐーんと高く数十倍にもなってしまいます。

 

そんな安全工具の中でも、

「防爆、非磁性ベリリウム銅合金」

を使用したモンキーレンチと片口メガネレンチをご紹介いたします。

 

今回も、インドネシアさんよりお引き合いを頂くことになったのですが、

最近、海外では類似品が出回っているようで、

本物かどうかの細かいチェック・確認事項が、いつになくとても厳しかったです。。

 

NGK製 ベアロン モンキーレンチ (NSSJ14250) 呼び250 BEALON Non-Sparking Adjustable End Wrench
NGK製 ベア ロン モンキーレンチ (NSSJ14250) 呼び250

 

NGK製 ベアロン 片口メガネレンチ (NSST30024) 呼び24 BEALON Non-Sparking Single Offset Wrench
NGK製 ベア ロン 片口メガネレンチ (NSST30024) 呼び24

 

NGK製 ベアロンを使用したモンキーレンチと片口メガネレンチ BEALON Non-Sparking Adjustable End Wrench (NSSJ14250) 呼び250 Non-Sparking Single Offset Wrench  (NSST30024) 呼び24
ベア ロン の モンキーレンチと片口メガネレンチを正面より

 

防爆性・非磁性・耐蝕性・高強度のある ベア ロン工具は、

爆発事故があってはならない火気厳禁の現場で作業をする作業員の皆様の「いのち」だけでなく、建物の安全を守ることができる、素晴らしい工具です。

 

やはり、こういった安全性を求められる分野のハイクオリティな製品については、

「メイド イン ジャパン (Made in Japan)」が海外でも信頼されています。

 

世界でオンリーワンの製品を、いつまでも継続的に販売していきたいですね。

 

さて、

インドネシアさん、航空便で輸出手続き完了していますので、

もうすこし到着までお待ちくださいね。

 

次のリピートオーダーもお待ちしておりますよ!

 

 

< お問合せ >

京和物産株式会社

Tel. 03-3537-6325

e-mail : sales@kyowa-bussan.jp

* インターネットからのお問い合わせは  こちら  から

 

 

 

 

スカニアエンジンの縁の下の力持ちを発見!

Scania エンジン DC13-072A の 縁の下の力持ちを発見しました。
Scania エンジン DC13-072A の 縁の下の力持ちを発見しました。

 

今回は、スカニアエンジンを運転する上で「なくてはならない」エンジン部品を輸入してきました。

 

エンジンに取り付けられている部品といえば、

 

シリンダー、ピストン、オイルフィルター、クーラント、Vベルト などが、

 

すぐに思い浮かぶと思います。

 

これらの中でも、エンジンを「冷却」するのにとても大切な部品をご紹介いたします。

 

エンジンを始動すると「熱く」なります。

当たり前なことではありますが、熱くなったままではオーバーヒートを起こしてしまいます。

オーバーヒートを防止するためには、エンジンを「冷却」してあげなければなりません。

 

この冷却をするために、クーラント (冷却水) をエンジン内部に循環させる装置が、

 

クーラントポンプ (Coolant Pump) 2310612
クーラントポンプ (Coolant Pump) 2310612

 

この写真の反対側にプーリーが取り付いていますので、

エンジン → Vベルト の回転動力を使って、クーラントを循環させることができるのです。

 

重要部品は、スウェーデン製 (Made in Sweden) になります。クーラントポンプ (Coolant Pump) 57502
重要部品は、ご本家の 「スウェーデン製 (Made in Sweden)」 になります。

 

 

さらに、次の部品はどのようなものか、ご存じありますでしょうか?

 

ベルトテンショナー (Belt Tensioner) 2197004
ベルトテンショナー (Belt Tensioner) 2197004

 

読んで字のごとく、、となってしまいますが、

Vベルト の テンション (張り具合、張力) をかけるための重要な部品です。

 

しかも、「オートテンション」となっており自動的で適切な張力を維持することができます。

 

・エンジンと同じ回転で回り続けて、

・クーラントポンプの動力維持のために、

・Vベルトの適切な張力を維持し続けて、

・熱いエンジンを影ながら支え続けて、

 

まさに、「縁の下の力持ち」といえる、エンジン部品の1つではないでしょうか。。

 

高級ブランドがならぶ 「イタリア製 (Made in Italy)」 になります。ベルトテンショナー (Belt Tensioner) 2197004
高級ブランドがならぶ 「イタリア製 (Made in Italy)」 になります。

 

もう一つ、スカニアの素晴らしいといえるのが、

 

「豊富な世界在庫と物流ネットワーク」

 

例えば、

日本が真夜中や長期休日であっても、世界の国々はそうではありません。

 

こんな時に、世界の各物流拠点で常に在庫管理をしていますので、

いつでも、どんな時でも、常に必要な交換部品を調達することができるようになっています。

 

今回は、Scania Belgium ベルギーから商品が届けられています。
今回は、Scania Belgium ベルギーから商品が届けられています。

 

航空運賃分の費用が発生してしまうのですが、

いつでも、どこでも、どんな時でも、スピーディーに調達できてしまうので、

とても便利になりました。

 

スカニア部品の調達アプリがあったら、もっと身近な存在になっていきますね。。

 

 

ご不明な点がございましたら、お問い合わせをお待ちしております。

 

< お問合せ >

京和物産株式会社 

Tel. 03-3537-6325 

e-mail : sales@kyowa-bussan.jp 

* インターネットからのお問い合わせは  こちら  から

 

 

 

熱い夏でも負けません! 千代田精機製「切断火口」は海外でもリピート品

千代田精機製 切断火口 (Gas Cutting Tip for Model 14 Large A Torch) No. 3 は、酸素 & アセチレンガス専用 (Oxygen & Acetylene) です。Chiyoda Seiki Co., Ltd.
千代田精機製 切断火口 No. 3 は、酸素 & アセチレンガス専用です。

製鉄所、造船所、鐵工所、現場建設工事では「必ず」必要となるもの、ご存じですか?

鉄と鉄をつなげ合わせたり、切断したりするときには切断トーチを使います。

街中を歩いていたりして、工場や建設現場を覗き込んだ時に

「ピカピカ閃光で目が痛い」

こんな経験があれば、それが切断トーチを使った溶接作業をしている瞬間です。

日本溶接協会認定品 (認定番号39) なので、海外からも品質高いと好評です。
日本溶接協会認定品 (認定番号39) なので、海外からも品質高いと好評です。

今回、カタールさんからリピートオーダーを頂いたものが、

切断トーチの先端に取り付ける、常に火炎が出続ける900℃前後になる

「大変な熱さに耐える『火口』さん」

なのです。

やはり、人の手 = 現場職人・熟練工の方が使用される溶接用職人工具ですので、

日本でも世界でもクオリティが安定している日本製を愛用されている国が多いです。

千代田精機製 切断火口 (Gas Cutting Tip for N-3900) No. 3 は、酸素 & 天然ガス専用 (Oxygen & Natural) です。Chiyoda Seiki Co., Ltd.
千代田精機製 切断火口 No. 6 は、酸素 & 天然ガス専用です。

天然ガス専用は、アセチレン火口よりお値段が高くなっています。

ガスの種類によって燃焼速度が異なるため用途によって使い分けているようです。

また着火温度の違いもあり、火口の内部構造も変わるので、価格も差があります。

※ 詳しくは、インターネットや図書文献で検索お願いします。知識不足ですみませn。。

天然ガスの火口は、細長いのが特徴です。
天然ガスの火口は、細長いのが特徴です。

千代田精機製の火口は、海外でも大人気ですので、パッケージも和英併記です。

海外の現場の職人さんにも安心して使用できるメリットの1つですね。

輸出用段ボールは、ダブルカートンを使用しています。
輸出用段ボールは、ダブルカートンを使用しています。

もう一つお客様目線なことは、千代田精機さんはどんな時も

「ダブルカートン & 梱包材マシマシ」

で納入してくださることです。

これも、海外運送中の荷崩れトラブルを最低限に抑える為の、

「日本流のおもてなし」

というところです。

いつもいつも、本当に助かっております。

大変にありがとうございます。

世界経済は少しづつ上昇気流に乗ってきていますので、

かたーるさん、次回も山盛り発注をぜひぜひお待ちしております。

< お問合せ >

京和物産株式会社

Tel. 03-3537-6325

e-mail : sales@kyowa-bussan.jp

* インターネットからのお問い合わせは  こちら  から

 

サワダ製作所のゲージコックは「右勝手」それとも「左勝手」どっち?

サワダ製作所製 反射用ゲージコック 下部 ABS型DC付 BO.04-1400, BO.42-807, 16K-20A, 20M-2297, 20M-1354
サワダ製作所製 反射用ゲージコック を特注してもらいます

 

今回もインドネシアさん向けに、ゲージコックを輸出してみます。

 

しかし、「日本語 → 英語 → インドネシア語」への

言語の壁がありまして、一苦労 (汗(汗(汗

 

 

皆さんは、「右勝手」と「左勝手」というのをご存じありますでしょうか?

 

簡単に言うと、

「右手」と「左手」のどちらの手を使って開け閉め等の作業をするのか

というイメージでよいと思いますが、

このことをインドネシアのお客様に説明するのが難しかったですね。。

 

 

「右勝手」のゲーコック Gauge Cock Clockwise Right-Handed Close to Open Sawada Seisakusho
「右勝手」のゲーコック

 

Double Carton for Export Packing
Double Carton for Export Packing

今回は、メーカーご担当者様とインドネシアの購買担当の方の確認事項のやり取りが、

1か月くらいだったでしょうか、、、

真摯に迅速にご対応頂いたおかげで、無事に発注となり大変感謝しております。

 

次は、ゲージコックの上部 (Upper Side) の消耗の時期が来ると思いますので、

またのご対応をよろしくお願いいたします。

 

そして、インドネシアさんからのご注文も引き続きお待ちしております。

 

 

< お問合せ >

京和物産株式会社

Tel. 03-3537-6325

e-mail : sales@kyowa-bussan.jp

* インターネットからのお問い合わせは  こちら  から

 

 

 

移動用発電機をレッカー移動してみました。

日本車両 NES220EM をレッカー移動中です。
日本車両 NES220EM をレッカー移動中です。

 

今回は、日本の中でも「1番熱い」、群馬県の館林市にきております。

 

現在時刻 : 09:10 AM。。

 

肌がジリジリというよりも、ギリギリ・ヅキヅキというのでしょうか、

とにかく照り付ける日差しが「痛い」感覚です。

 

今回の発電機は、弊社KGD500と同じく「移動式・可搬形 発電機」になりますので、

撤去作業がとてもスピーディにできてしまうメリットがあります。

 

ささっ、、作業を開始しましょう (汗汗汗・・・あつい)。

 

どんな発電機でも、地切りする時は緊張の一瞬。慎重に安全にゆっくりと
どんな発電機でも、地切りする時は緊張の一瞬。慎重に安全にゆっくりと

 

基礎から吊り上がってしまえば安全に旋回します。オペさんの腕の見せ所。
基礎から吊り上がってしまえば安全に旋回します。オペさんの腕の見せ所。

 

トラックの荷台に積載するときは、重心が車両の真ん中に来るようにします。
トラックの荷台に積載するときは、重心が車両の真ん中に来るようにします。

 

今回はどうしてレッカー移動なのかと申し上げますと、

岐阜県内でレッカー業界のパイオニアとも呼ばれる

 

「365日24時間安心ロードレスキューのプロ」

 

の業者様に引取りに来て頂いているからなのです。

 

大型車両用 プロフィアレッカー車、ニッサンディーゼル 16トンOC をはじめとする、自動車トラブルで必要な機材を豊富に保有されているそうです。

 

岐阜県内でロードサービスが必要になるときは、とても安心してお任せできますね。

 

日本車両/三菱ふそう製 仮設型 移動電源車 NES220EM 220 kVA
日本車両/三菱ふそう製 仮設型 移動電源車 NES220EM 220 kVA

 

この発電機の嫁ぎ先は、中部・東海地方で主に出荷されている「しいたけ工場」のバックアップ用電源になるそうです。

 

「しいたけ菌」の栽培・育成も敏感で奥深く難しいようで、この先も頑張って活躍してくれることを願っております。

 

今回も、栃木県那須より現場に駆けつけて作業をして下さった皆様、トラック運転手の皆様、工場の監督の皆様、大変お暑い中でしたが本当にありがとうございました。

 

まだまだ、40℃超える7月が始まったばかりですが、

体調・夏バテに気を付けて、頑張ってまいりましょう。(汗) 

 

 

< お問合せ >

京和物産株式会社

Tel. 03-3537-6325

e-mail : sales@kyowa-bussan.jp

* インターネットからのお問い合わせは  こちら  から