ビル屋上の非常用発電機を買取&撤去工事しました @新潟まるどり

エアーマン発電機 SDG500S は、三菱重工エンジン S6A3-E2PTAA-1 搭載のためとても重いので、荷降ろし中は、全面通行止めで安全第一!
エアーマン発電機 SDG500S はとても重いので、荷降ろし中は、全面通行止めで安全第一!

 

は~るばる~♪

 

きたよ~♪

 

にいがた県~!?

 

第2弾プロジェクト 始動です。

 

 

そうなんです、

2020年 新潟鐵工所製 非常用発電機 (500 kVA, 6L16X-4) に続き、

もう一台を買取&撤去工事させて頂きました。 感謝&感謝です。

 

前回は、建物1階にあった7500kgの発電機を、横引き~トラック積込したのですが、、

 

今回は、なんと『 おくじょう・・・、屋上!? 』。 

 

 

どこに設置してあっても、

 

「安心してください!」

 

京和物産株式会社 にお任せください。 

 

 

 

今回の一番の難題は、

「お客様のご予算内に収めること」とのことで、

たくさん知恵を絞り、この難工事に挑戦しました。 

 

4階 屋上にある発電機ですが、この時点では総重量が分からず・・・。UX新潟テレビ21
4階 屋上にある発電機ですが、この時点では総重量が分からず・・・。

 

クレーン業者様と、クレーン車からの作業半径の計測を正確に行い、

クレーン運転席からは屋上の発電機が見えないため、吊り上げ手順の綿密な確認をしました。 

 

その結果、

  

SDG500S 発電機を前方へコロ引きします。UX新潟テレビ21
発電機を前方へコロ引きします。

 

今回は、地上公道を片側通行止めによる交通渋滞をなるべく回避するため、

一発で吊り上げできる位置まで、発電機を移動させることにしました。 

 

 

一方、地上では、、 

 

吊り上げ荷重が一番かかる箇所に、鉄板養生を2重に、さらに広く敷きます。加藤ラフタークレーン SL-700R のアウトリガー張り出し
吊り上げ荷重が一番かかる箇所に、鉄板養生を2重に、さらに広く敷きます

 

一番荷重がかかる場所に鉄板を敷設するのですが、

今回は歩道になっていたため、陥没を避けるべく、

鉄板を二重に、さらに広く敷くことで、荷重の分散化をしました。

 

 

 

無事に吊り上げ、7600kgもありました・・・。やっぱり重たかったです。UX新潟テレビ21
無事に吊り上げ、7600kgもありました・・・。やっぱり重たかったです。

 

屋上にいる作業員と無線連絡を取り合い、

さらに地上のアウトリガーの陥没がないかチェックしながら、 

吊り上げ荷重安全内いっぱいで、無事に吊り上げできました。(汗) 

 

 

 もちろん、吊り上げ~地上に下ろしている作業中は、

 

「 車両&歩行者 全面通行止め 」

 

 常に「 安全第一 」を心掛けて、緊張して作業を行います。

 

 表題の写真が、通行止めの時の1コマです。

 

はたらくくるま 北越工業製 仮設型 移動電源車 SDG500S 500 kVA のできあがり
北越工業製 仮設型 移動電源車 SDG500S 500 kVA のできあがり

 

そして、地上で待ち構えているのは、10トン平ボディトラックで、

今回も、 仮設型 移動電源車 へのトランスフォーム をしました。

 

停電でお困りの際は、緊急出動しますよ♪ 

 

 

撤去した後は、きれいにお掃除します。 新潟テレビ21屋上
撤去した後は、きれいにお掃除します。

 

発電機、燃料タンク、配管、ケーブルラックなど、すべて撤去して、

そのあとは、きれいにお掃除して、屋上の作業は完了です。 

 

「屋上の作業は」・・・ということは、 

引き続き、1階で作業があります。。 

 

 

発電機の撤去作業をして下さった皆様、

 

そして何よりも、

片側通行止めの際に、迂回して頂いた歩行者の皆様、 

全面通行止めの際に、停止して頂いたドライバーの皆様、

 

大変にありがとうございました。 

 

 

次回も頑張ってまいりますので、よろしくお願いいたします。 

 

 

< お問合せ > 

京和物産株式会社  

Tel. 03-3537-6325

e-mail : sales@kyowa-bussan.jp  

* インターネットからのお問い合わせは  こちら  から  

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です